自分を変えたくて脱毛!

私は自分のムダ毛が心底嫌いです。だって小さいころからこのムダ毛のせいで嫌な思いをしてきたんです。嫌いにならないはずがありません。私はムダ毛のことで男子からいじめられて、一時期不登校になりました。そのような経験があったせいで、男性嫌いになったし、ムダ毛にはトラウマのようなものまでありました。だから脱毛をしたいと思ったのです。自分のムダ毛が大っ嫌いで自分も大嫌いでした。ムダ毛のせいで自分を全否定してしまうのは辛かったし、両親も脱毛をすることに協力的でした。

ただトラウマもあってか、脱毛サロンに行くのが怖かったです。脱毛するときに自分の濃いムダ毛を変な目で見られるのかなと思ったら、怖くてたまらなかったです。怖いという気持ちのせいで、脱毛に踏み切れなかったのです。

ただ高校を卒業してから、自分の性格をなんとか変えたいと思いました。変わりたいという思いの強さから、ムダ毛の脱毛をすることを決断したのです。それまで悩んでいたのが嘘のようにはっきり脱毛しようと思いました。こうして私はひどく多かった自分のムダ毛を脱毛したんです。

今ではもうムダ毛のほぼないツルぴかの全身にすごく心が安心しています。脱毛をしたらムダ毛がちょっとずつ減っていきました。そして今はほぼムダ毛がない体を手に入れました。脱毛をしてからは自分のことが少し好きになれました。これからもっともっと好きになって、過去のトラウマを抱えた心を癒したいと思っています。